ENJOY SURF!!

 サーフィン初心者や、これからもっとサーフィンを楽しみたい波乗りたちへ、

その楽しさや魅力、役に立つ情報を発信し、

サーフィンを取り巻く環境に寄与していきたいと思います。 

スマホなら右上のメニューボタンの中から各ページへ移動できます。

(三みたいなボタンです。中のプラスボタンを押すとさらに下位のページが表示されます。)


スポンサードリンク


HP NEWS

2019/11/23

ライブカメラ202 サーフィン波情報」ページを新しく追加しました。

国内最大級!全国20エリア202ヶ所の波情報ラインカメラを紹介しております。

各サーフポイントを無料でチェックできます。




ライブカメラ202 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
ライブカメラ37for関東サーファー サーファーズオーシャンSurfersOcean
ライブカメラ36for関西サーファー サーファーズオーシャンSurfersOcean

千葉ライブカメラ15 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
湘南ライブカメラ17 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
伊豆ライブカメラ8 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean

東海ライブカメラ13 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
関西(太平洋)ライブカメラ12 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
関西(日本海)ライブカメラ16 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean

四国ライブカメラ17 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
北九州ライブカメラ8 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
九州南部ライブカメラ14 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean

北関東(茨城・福島)ライブカメラ9 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
越後ライブカメラ12 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
北陸ライブカメラ16 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean

山陰ライブカメラ16 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
東北(太平洋)ライブカメラ10 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
東北(日本海)ライブカメラ10 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean

北海道ライブカメラ9 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
沖縄ライブカメラ12 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean
種子島ライブカメラ5 サーフィン波情報 サーファーズオーシャンSurfersOcean


スポンサードリンク


関西サーフポイント58(詳細ページへ)


関西サーフポイント58

 

関西のサーフィンスポット紹介

16エリア : 58ポイント

紹介エリア : 【サーフポイント名】 (地名)

 

太平洋側

和歌山エリア : 【磯の浦(イソコ)・浜の宮】 (和歌山県和歌山市)

志摩エリア : 【国府・市後・南張】 (三重県志摩市)

伊良湖エリア : 【伊古部・ロングビーチ・全日本・先端】 (愛知県豊橋市・田原市)

静岡エリア : 【潮見・舞阪・天竜川・御前崎】 (静岡県湖西市・浜松市・御前崎市)

那智勝浦エリア : 【下里・那智】 (和歌山県東牟婁郡那智勝浦町)

徳島北エリア : 【鳴門・小松島】 (徳島県鳴門市・徳島市)

室戸エリア : 【内妻・宍喰・生見・尾崎】 (徳島県海部郡、高知県安芸郡・室戸市)

中村エリア : 【大方浮鞭・入野松原・田野浦・双海・平野・大岐】 (高知県幡多郡・四万十市・土佐清水市)

 

日本海側

若狭西エリア : 【和田・白浜(鳥居浜)・城山・高浜・難波江・奥難波江】 (福井県大飯郡高浜町)

若狭東エリア : 【菅浜・水晶浜・日向】 (福井県三方郡美浜町)

丹後エリア : 【八丁・琴引・平・浜詰・葛野・小天橋】 (京都府京丹後市)

鳥取東エリア : 【東浜・羽尾・浦富・岩戸】(鳥取県岩美郡・鳥取市)

鳥取中央エリア : 【白兎・小沢見・船磯・青谷・石脇】 (鳥取県鳥取市・東伯郡)

鳥取西エリア : 【ポート赤崎・大黒・弓ヶ浜】 (鳥取県東伯郡・米子市)

東尋坊エリア : 【鷹巣五木・鷹巣新港・三国】 (福井県福井市・坂井市)

 

ウェーブプール(人工の波)

兵庫県神戸市北区 : 【KOBE-REYES コウベレイーズ

 

(詳細は各サーフィンスポットのページをご覧ください。

ローカルポイントの詳細は紹介しておりません、ビジターは入らないようにしましょう。)


無料波情報

 

無料で利用できる波情報サイトです。

特に「SURF-forecast」や「imoc」の波予想は精度も高く、見やすくてとても便利です。

波予想をしっかりチェックしてから明日行くサーフポイントを決めましょう!

 

「Windy」というアプリもおススメです、風やウネリの情報(向きや強さが視覚的で見やすい)をリアルタイムから1週間先の予想まで確認でき、とても役に立ちます。

 

SURF-forecast

海外の波予想サイトです。

どの時間帯に、どの向きから、どの位の波高の波が来るのか、画像で分かりやすくチェックできます。明日のサーフポイントを決めるのに重宝します。

国際気象海洋株式会社

日本の波予想サイトです。

どの時間帯に、どの向きから、どの位の波高の波が来るのか、画像で分かりやすくチェックできます。明日のサーフポイントを決めるのに重宝します。

気象庁 天気図

海に行く前は、まず天気図で風の向きや強さをチェック!天気図を見てどこで風が吹いていて、どこからウネリがやってくるのかが解れば上級者です。


Windy: Wind map & weather forecast

世界中の詳細な地域まで自在に操作できます。現在の風・ウネリの向きや強さを視覚的に確認できるだけでなく、1週間先までの予想データも確認する事ができます。

サーファー必須のアプリとなりつつあります。

(紹介しているリンク先はWEB用のアドレスです。アプリをスマホに入れておくと便利です。)


太平洋 波浪情報(唐桑半島 宮城県 御崎岬)

太平洋の唐桑(宮城県気仙沼市唐桑町)の現在の波高と波の周期を知ることができます。

過去1週間のデータも確認する事ができます。

現在波が上がっているのか落ち目なのか、時系列の波情報は参考になります。

太平洋 波浪情報(伊豆半島 静岡県 石廊崎

太平洋の石廊崎(静岡県賀茂郡南伊豆町)の現在の波高と波の周期を知ることができます。

過去1週間のデータも確認する事ができます。

現在波が上がっているのか落ち目なのか、時系列の波情報は参考になります。

太平洋 波浪情報(鹿児島県 屋久島

太平洋の屋久島(鹿児島県熊毛郡屋久島町)の現在の波高と波の周期を知ることができます。

過去1週間のデータも確認する事ができます。

現在波が上がっているのか落ち目なのか、時系列の波情報は参考になります。


日本海 波浪情報(渡島半島 北海道 上ノ国

日本海の上ノ国(北海道檜山郡上ノ国町)の現在の波高と波の周期を知ることができます。

過去1週間のデータも確認する事ができます。

現在波が上がっているのか落ち目なのか、時系列の波情報は参考になります。

日本海 波浪情報(丹後半島 京都府 経ヶ岬)

日本海の経ヶ岬(京都府京丹後市丹後町)の現在の波高と波の周期を知ることができます。

過去1週間のデータも確認する事ができます。

現在波が上がっているのか落ち目なのか、時系列の波情報は参考になります。

日本海 波浪情報(長崎県 生月島

日本海の生月島(長崎県平戸市生月町)の現在の波高と波の周期を知ることができます。

過去1週間のデータも確認する事ができます。

現在波が上がっているのか落ち目なのか、時系列の波情報は参考になります。



スポンサードリンク


サーフィン動画(詳細ページへ)


空撮サーフィン Hawaii ノースショア ロッキーポイント

7:07

2016/12/11 に公開

 

ドローンを使った撮影で、動作やウネリの形がよくわかります(^-^)

サーフィン ビギナーズバイブル テイクオフ編

8:40

2011/06/03 に公開

 

基本をしっかり理解すれば上達も早いです。

考えなくても体が動くまでサーフィンをやりこみましょう!それでも足りません!ww

何度もテイクオフができるようになればサーフィン中毒になるので注意ですww



サーフグッズ(詳細ページへ)


サーフグッズは沢山あります。

必ず必要な物、海の状況によって防寒や怪我から守るために必要な物、

車で海に行く時に必要になる車載用サーフグッズ、あると便利なサーフグッズ、

プレゼントに最適なアイテム等、

個別ページにて詳しく説明しております。

通販商品も多数紹介しております、是非ご参照ください。

 

サーフィンをする上で最低限に必要な物 5点

特に、自分に合った「サーフボード」を選ぶ事はとても大切です。

 

①「サーフボードの選び方

サーフボードの分類(サーフボードの形状には様々なものがあり、ショート・ロングのように分類できます。)

サーフボードを選ぶ際に最も重要な浮力表

サーフボード各部位の名称

サーフボードのサイズの目安

サーフボードの価格帯

・サーフボードの紹介

・中古サーフボードの紹介

・デッキパッド(デッキパッチ)

・リペアキット(サーフボードの修理キット)

 ②「フィン(FCS・FCS2・Future)

・フィン(FCS)

・フィン(FCS2)

・フィン(フーチャー)

・フィンキー

③「リーシュコード」(パワーコード)

④「ウェットスーツの選び方

・サーフパンツ

ラッシュガード

インナー

ベスト、タッパー(上半身のみ)

スプリング (半袖半パン)

ロンスプ(長袖半パン)

シーガル(半袖長ズボン)

ジャージフル(長袖長ズボン)

セミドライ(長袖長ズボン、半防水:首回りや足首から水が入る)

・ドライスーツ(長袖長ズボン、完全防水)

その他サーフウェア

ワセリン(擦れ防止の軟膏剤)

ウェットボンド、ウェットリペア(ウェットの修理)

ウェットスーツ便利グッズ

⑤「ワックス

・ワックス 

・スクレーバー(ワックス剥がし)

・リムーバー(ワックス落とし)

 

サーフボードを傷や破損から守り、持ち運びに便利

ボードケース

・ハードケース

・ニットケース

・デッキカバー

 

海や波の状況によって必要になる物 4点

極寒の海で体温を守る

①「冬用サーフブーツ

②「冬用グローブ

③「ヘッドキャップ

・ネックウォーマー

・アンクルベルト

岩やサンゴの上を歩いても足を切らないように

④「リーフブーツ」(「サーフブーツ」「リーフシューズ」「岩場用シューズ」)

・薄型リーフブーツ(足の甲を縛らないタイプ、ダイビングや海水浴、川遊びにも使えます)

・大きい波用リーフブーツ(足の甲を縛るタイプでダックダイブでも脱げない)

 

車載用サーフグッズ

キャリアベルト」(車内の天井や車の屋根に固定するのに便利)

・サーフボードの車載方法

サーフロック」(サーフィン中の車の鍵はキーボックスにパスワードをかけて盗難を予防)

ポリタンク・お湯」(サーフポイントによってはシャワーがありません)

車のシートカバー」(ウェットスーツを着たまま移動なんて事も出来ます)

着替え用バケツ」(着替える時の足場に、濡れたウェットを入れるため)

ウェットバック」(濡れたウェットを入れるため)

バスタオル」「お着替えポンチョ

 

あると便利なサーフグッズ

ワセリン」(擦れ防止の軟膏剤)

フィンキー」(フィンを外すための六角レンチ)

リペアキット」(サーフボードの修理キット)

ウェットボンド、ウェットリペア」(ウェットの修理)

ビーチサンダル」(車から海まで歩く時に)

「ビニール袋」(冬用ウェットを着る時とても楽です)

「アルミテープ」(サーフボード破損の応急処置に)

 

サーフグッズのプレゼントに最適なアイテム12選

①サーフボード

②スケボー(カーヴァー:CARVER)

③SUP(サップ:スタンドアップパドルボード)

④オーダーウェットスーツ

⑤タイドグラフ付腕時計(サーフウォッチ)

⑥カメラ(アクションカメラ:ウェアラブルカメラ:防水カメラ:GoPro)

⑦フィン

⑧ボードケース

⑨サーフィンDVD

⑩お着替えポンチョ

⑪ラッシュガード

⑫WAX等の消耗品

 

 

その他にも様々なサーフグッズがあります。

それぞれ自分に合った道具を選びましょう。


波乗りを始めようという方へ

サーフィン初心者講座(詳細ページへ)


サーフィンをする上での大きな流れは、3つです。

 

1、サーフィンに必要な道具を揃える

2、サーフポイントを選ぶ

3、テイクオフまでの流れ

 

サーフィン初心者の方にとって、最初の目標はテイクオフだと思います。

ここでは、波乗りをしたことが無い人でも、海に行ってテイクオフができるように、

道具を揃える所から流れに沿って丁寧に紹介しております。

 

リンク先の各ページで、テーマ別に解説を行っています。

解りにくい点・聞きたい事がございましたらコメントフォームよりご質問ください。

 

【サーフィン初心者講座】

1サーフィンに必要な道具を揃える

   ①サーフボードの選び方

    Ⅰサーフボードの分類

    Ⅱサーフボードを選ぶ際に最も重要な浮力表

    Ⅲサーフボード各部位の名称

    Ⅳサーフボードの長さの目安

    Ⅴサーフボードの価格帯

   ②その他サーフグッズを選ぶ

    Ⅰサーフィンをする上で最低限に必要な物 5点

    Ⅱ海や波の状況によって必要になる物 4点

    Ⅲ車載用サーフグッズ

    Ⅳあると便利なサーフグッズ

    Ⅴサーフグッズのプレゼントに最適なアイテム12選

   ③海に行く前の準備(道具の準備は?体調は?移動手段は?)

    Ⅰどんな準備が必要?~道具を準備する~

    Ⅱ体調は?~体調管理が大切です~

    Ⅲどうやってサーフポイントまで?~移動手段を準備する~

    Ⅳ車のタイプ別の車内積載可能ボード数

    Ⅴ車以外の手段で海に行く

 

2サーフポイントを選ぶ

   ①波情報サイトで直近の波情報や予想を確認する

   ②気象庁のサイトで気象警報・注意報を確認する

   ③初心者にもおススメのサーフスポット

   ④ライブカメラでリアルタイムの波をチェック

 

3テイクオフまでの流れ

   ①サーフィンのルールとマナーと注意点

    Ⅰピークが優先

    Ⅱワンマンワンウェイブ

    Ⅲ前乗り禁止(ドロップイン禁止)

    Ⅳライディング中、テイクオフ中の人が優先

    Ⅴサーフィンのマナー

    Ⅵサーフィンの注意点

    Ⅶ参考 日本サーフィン連盟 ルール&マナー

   ②準備運動、カレントや危険な場所の確認

   ③ゲッティングアウト(パドリングとドルフィンスルーでブレイクポイントへ)

   ④波待ちをしながら乗る波を見極める

   ⑤波を追いかけて、いざテイクオフ! 


サーフィンの歴史(詳細ページへ)


サーフィンの起源や歴史には諸説あります。

世界では西暦400年頃にはサーフィンの原形が存在し、

ポリネシア人が木製の板に乗るようになったのが起源と言われています。

 

日本での起源は、1964年6月10日の日刊スポーツで、日本で初めてサーフィンしたのは

加山雄三さんだと記事にされたようですが、それより前にしていた人も沢山いるようです。

神奈川県が発祥の地と言われており、第2次大戦後日本に駐留した米兵が

神奈川県のビーチでサーフィンをしたのがきっかけという説があります。

 

日本では、この10年位でWEBでのサーフィン情報や波情報が広く知られるようになり、

波情報サイト等の普及で波を読む難しさが軽減され、閉鎖的だったサーフィンの風土も、

今では誰もが楽しめるようになった事で、サーファー人口が増え近年急速に普及したように感じます。

 

世界ではケリースレーターやロブ・マチャド、ミック・ファニング等のレジェンド達がサーフシーンを牽引してきました。

WLS(ワールドサーフリーグ)にて開催されるCT(チャンピオンシップツアー)では、

ツアーのポイントにて世界ランキングが決められ、毎年世界中で新たなスター選手が誕生しています。

 

2020年の東京オリンピックでは追加種目で行われることが決まり、日本のサーフシーンは益々盛り上がっています。

日本人のサーファーが活躍し、日本のサーフィンの更なる発展とサーファーへの理解が深まればと願います。

 

サーフィンの歴史」のページにて詳しくご紹介しております。


サーフィン映画(詳細ページへ)


ハリウッド映画や邦画でもサーフィンを題材にした映画は沢山あります。

主人公がサーフィンの虜になっていく物語が多く、サーファーとしてはとても共感できます。

 

サーフィンを始めると、人生が変わります。

自分の中でサーフィンという存在が大きくなっていき、

サーフィンが生活の一部となり、生き方や考え方が変わっていきます。

そんなサーフィンに取り憑かれた人達の物語を紹介してまいります。



コメントを残す(フォームに入力)

コメント: 1
  • #1

    サーファー初心者 (金曜日, 13 1月 2017 16:32)

    サーフィンについて調べていたらこのサイトにたどり着きました!
    いろんなコンテンツが増えて行くのが楽しみです!!また見に来ます!!


「FU-WAX(フーワックス)」

驚異のグリップ力を発揮し、現在最も注目を集めているワックスです。「一度使うと他のワックスは使えなくなる」という声もよく聞きます。

管理者もそのグリップ力を試し、適度に足の裏に吸着する感覚を実感しました。是非一度お試しください。

ワックスは、海水の温度に合わせて固さを調節しましょう。

リーシュコードは長さを間違えないように注意してください。サーフボードと同じ長さか、少し長いものが適切な長さになります。

リーシュコードの交換頻度は1年毎と言われています。海水による金属部分のサビや、経年劣化してコードが切れる前に交換しましょう。

首回りや脇、股下、ヒザの裏のウェット擦れ防止にお使いください。擦れる部分の肌に直接塗る方法と、ウェットスーツに塗る方法があります。

車に一つ積んでおくと重宝します。