サーフガイド 沖縄・バリ


何故サーフガイドが必要なのか?

上級者でも行った事のない地域でサーフィンをする場合は現地のサーフガイドを利用します。それは、地形が解らず危険であり(沖縄や海外では潮が引くとサーフィンできなくなる所が多数あります)、現地の気象状況や潮の満ち引きが、波にどのように影響するかも解らず、海に入るタイミングを逃してしまいます。そこで、気象状況とサーファーのレベルに適したポイントを選定して、そのポイントまで連れて行ってくれるサーフガイドが非常に役に立ちます。

 

海外に行ったサーファーに聞くと、「サーフガイドを付けていたおかげで、サーフィンも旅もとても楽しめた。また是非頼みたい。もし海外に行くならサーフガイドを付けたほうがいいよ。」と皆、満足げに話をするのでやはり満足度は高いと思います。私も同じ意見です。

 


サーフガイド 沖縄

沖縄でサーフィンガイドを依頼するならこちらがおススメです。

 

North Ocean Blue ノースオーシャンブルー

HP:http://nobsurf-okinawa.com/

 

オーナー兼シェイパー兼沖縄でもトップライダーのノブさんが運営するサーフショップです。

ノブさんはとにかくサーフィンが上手いです。陸ではおっとりして見えますが、海ではとても機敏で、とても際どい所で豪快なリッピングされていました。ずっと沖縄でサーフィンされていて、沖縄の地形や波のクセ、危険な場所や波に乗りやすい場所を知り尽くしています。その時の気象状況やサーファーのレベルに応じて、適切なサーフポイントを教えてくれます。サーフィンの指導は的確で、厳しくしっかり教えてくれます。海の中では真剣で上手でカッコよく、陸では面白く気さくでとても親しみやすい方です。サーフィンだけでなく、聞けば沖縄の人気料理店や、観光地に限らず地域での祭りや催しも教えてくれます。

ここでの様々な出会いや体験はきっと美しい思い出になります。沖縄でサーフガイドを頼む際は、是非一度利用してみてください!

 


サーフガイド バリ

バリでサーフガイドを依頼するならこちらがおススメです。 

 

サーフスマイル

HP:http://surf-smile.com/guideprofile/

 

日本人の奥さんを持つバリ島サヌール出身のアモーさんが運営するサーフショップです。受付は奥さんの美緒さんが行っていて、ホテルまでの車での迎えや、実際に海に入ってのガイドはアモーが行っています。申込みが複数入っている時は、アモーの仲間のサーフガイドが対応してくれますが、アモーの仲間達は皆エキスパートレベルですので安心してガイドをお願いできます。

私がアモーにガイドを依頼した時、指導してもらいながら頭半位の波で一緒にサーフィンを楽しんでいたのですが、リップが分厚いダブルオーバーのセットの波で、豪快なリッピングを難なくしているのを見て、(すげーーー!サーフィン雑誌にでてくる光景やん!)ってなりました。サーフィンの指導はとても厳しく「GO!GO!」が半端ないですww(日本人のパドル力の弱さ知らないのか?)ってずっと思っていましたwwサーフィンだけでなく、聞けば日本人の口にも合う現地の料理や、現地の人も通う人気店、ショッピングできる所や夜の楽しい場所、危ないから近寄らない方がいい所も教えてくれます。バリでのサーフィンの楽しさも、観光や食事もショッピングも、バリを知り尽くしているサーフスマイルはおススメです!