【サーフィン・ウェットスーツ】

インナー



サーフグッズ紹介-ウェットスーツ-インナー-サーファーズオーシャン

インナー

使用時期:オールシーズン

適正水温:適時

インナーはウェットスーツを着てサーフィンする時の防寒擦れ防止のために使用します。着替えをする時も地肌をさらして寒くなりにくいので快適です。インナーは、現在持っているウェットスーツではちょっと寒い時に、中にインナーを着て温度調節できるので、ウェットスーツと一緒にもっていくと重宝します。シャツ・パンツ・ショートジョンタイプ等があり、どれもサイズが余っているとウェットスーツの中でゴワつくので、ピタッとしたサイズを選びましょう。

 

夏はパンツタイプのインナーの上にサーフパンツをはいて、股間の擦れ防止に役立ちます。春や秋にジャージ素材のウェットスーツを着る時は、中にシャツタイプとパンツタイプのインナーを着ることで保温性が高まります。ウェットスーツの着替えの時にも楽でおすすめです。冬に着るセミドライスーツには裏地に起毛素材が使用されている事が多く、素材自体に保温性があるためインナーを着ない方も多く見かけます。

 

インナーは必要なのか不要なのか人によって意見が分かれますが、擦れ防止や防寒性にさほど違いを感じない方・動きにくさが気になる方は不要だと思います。ウェットスーツを着る時期(秋・冬・春)にインナーを着ている人を見かける割合は、管理者の独断と偏見ですが「インナーを着ない人50%:パンツのみ着用25%:シャツとパンツ両方着用25%」位です。



サーフィン・ウェットスーツ紹介

インナー

【目次】

①シャツ

②パンツ

③ショートジョン


①シャツ

インナー半袖シャツ

②パンツ

インナーパンツ

③ショートジョン

インナーショートジョン

【サーフグッズ紹介】

サーフボード

デッキパッド・ボードケース

フィン・リーシュ・ワックス

ウェットスーツ

ワセリン・ウェットボンド

リーフブーツ

車に積んでおきたいグッズ11選・サーフグッズのプレゼント12選


波情報・ライブカメラ

サーフポイント

サーフィン動画