伊良湖エリア

【伊古部・ロングビーチ・全日本・先端】

(愛知県豊橋市・田原市)



スポンサードリンク


伊良湖エリア(愛知県)のサーフィンスポットは、大阪神戸から車で約3時間半~4時間半位で着き、

関西の夏のサーフィンスポットとしては、太平洋側でも少し遠い場所にあります。

最寄りの高速出入口は、東名高速「音羽蒲郡IC(おとばがまごおり)」で、

高速出入口から各ポイントまで車で40分~1時間半位です。

 

各ポイントはビーチ(海底が砂)で初心者にも安心です。

「先端」はリーフ(海底が岩)ですので上級者以外は入らないようにしましょう。

 

ポイントの向きは西~南南東向きで、南西~東ウネリに反応します。

 

南風が吹く、春~秋の季節がおススメです。

太平洋沖に発生する高気圧が張り出し、前線や低気圧を東へ押し上げ、

北寄りのオフショアが吹いている時が狙い目です。

秋の台風シーズンは、台風通過後の風の変わり目(南風から北風に変わってから)が狙い目です。

 

伊良湖エリアは、志摩エリアと比べて南西~南ウネリの反応が良く、

志摩エリアでは南西ウネリに反応していない時でもサーフィン可能な場合があります。

春~秋はコンスタントに波が立ち、ウネリには敏感です。

 

伊良湖エリアには、関西でメジャーなサーフポイント「ロングビーチ」があります。

駐車場も広く、設備も整っているため関西サーファーからも人気で、夏は大会も行われます。

「先端」は唯一西向きで、他のポイントがクローズしている時にも対応可能ですが、

波が高くなるとカレントも強くなるのでご注意ください。

 

伊良湖エリア(愛知県)の欠点は、外海に面していてウネリの反応がいい反面、

風をかわせないため風が吹くとすぐに面が乱れ、ジャンクになりやすい。

また台風等の強いウネリでもクローズしやすいです。

冬はほとんどフラットです。また、梅雨の時期も波が立ちにくいです。



伊古部

〒441-3211 愛知県豊橋市伊古部町

最寄りの高速出入口「音羽蒲郡IC」

ポイント名 : 伊古部(いこべ

地形 : ビーチ(サンド)

駐車場 : 無料駐車場有り

トイレ : 有り

シャワー : 無し


おススメの季節 : 春~秋

おススメの波 : 南東ウネリ

 

ポイントの向き : 南南東

対応するウネリ : 東~南西


コメント : 作成中。


「豊橋観光コンベンション協会」提供 : 「伊古部海岸」ページ



豊橋(伊古部隣) ライブカメラ

(愛知県豊橋市)

社会福祉法人王寿會施設からのライブカメラ映像です。

カメラの向きやズーム倍率を操作できます。

社会福祉法人王寿會提供

 



スポンサードリンク


ロングビーチ

〒441-3502 愛知県田原市赤羽根町

最寄りの高速出入口「音羽蒲郡IC」

ポイント名 : ロングビーチ

地形 : ビーチ(サンド)、左側の一部に岩がありますのでご注意ください。

駐車場 : 無料駐車場有り

トイレ : 有り

シャワー : 有料シャワー有り、足洗い場有り


おススメの季節 : 春~秋

おススメの波 : 南東ウネリ

 

ポイントの向き : 南南東

対応するウネリ : 東~南西


コメント : ロングビーチは、伊良湖エリアの中でも特に波質が安定しやすく、スモールコンディションからハードコンディションにも対応できる数少ない優良なサーフポイントです。

 

2018年にISA(国際サーフィン連盟)にて世界サーフィン大会(ワールドサーフィンゲームス)が行わました。その他にもWSL(ワールドサーフリーグ)やJPSA(日本プロサーフィン連盟)のプロコンテストが行われる等、ロングビーチは伊良湖エリアを代表するメジャーサーフポイントです。

 

ロングビーチの波質は、岩場からブレイクする波が特に上質ですが、ウネリの向きによってブレイクポイントも散らばります。

東風を若干かわしています。

波のサイズが上がるとカレントが発生するため、波が高い時は初心者は海に入るのを控えましょう。

 

ロングビーチの近くには、駐車場やレンタルのサーフボードやウェットスーツ、サーフィンスクールを行っているショップもありサーフィンしやすい環境が整っています。

 


「渥美半島観光ビューロー」提供 : 「太平洋ロングビーチ」ページ



ロングビーチ ライブカメラ

(愛知県田原市)

ロングビーチのライブカメラ映像です。

固定カメラで保存されている映像ですが、ウネリの向きや波のサイズを確認できます。

surfline提供

 



スポンサードリンク


全日本、ロコ、新日本

〒441-3505 愛知県田原市池尻町

最寄りの高速出入口「音羽蒲郡IC」

↑港西駐車場

ポイント名 : 全日本(ぜんにほん)、ロコ、新日本(しんにほん)

地形 : ビーチ(サンド)

駐車場 : 赤羽根漁港西側に港西駐車場有り(路上駐車は近隣の迷惑になります。ご注意ください。)

トイレ : 有り

シャワー : 無し


おススメの季節 : 春~秋

おススメの波 : 南東ウネリ

 

ポイントの向き : 南南東

対応するウネリ : 東~南西


コメント : 漁港の東側を「ロコ」、漁港前を「港」、漁港の西側を「全日本」、その先を「新日本」と呼びます。

 

地図では全日本を指しています。

全日本・ロコ・新日本の波質は、厚めの波でロングボードにもショートボードにも乗りやすい波で、条件が整うといい波になりますが混雑もしやすいポイントです。

 

どちらもロングビーチに並ぶメジャーなサーフポイントで、初心者から上級者まで楽しめるポイントです。

全日本・ロコ・新日本の近くには、駐車場やレンタルのサーフボードやウェットスーツ、サーフィンスクールを行っているショップもありサーフィンしやすい環境が整っています。



ロコ ライブカメラ

(愛知県田原市)

ロコのライブカメラ映像です。

固定カメラで保存されている映像ですが、ウネリの向きや波のサイズを確認できます。

surfline提供

 



全日本(ロコ) ライブカメラ

(愛知県田原市

赤羽根漁港より赤羽根ロコポイントに向けた、固定アングルカメラの静止画像です。静止画ですが高解像度のため波の形が細かいところまで確認できます。

田原市提供

 



スポンサードリンク


先端

〒441-3624 愛知県田原市伊良湖町

最寄りの高速出入口「音羽蒲郡IC」

ポイント名 : 先端(せんたん)

地形 : リーフ(岩)、※上級者のみ、中初心者は入らないようにしましょう。

駐車場 : 無料駐車場有り

トイレ : 有り

シャワー : 無し


おススメの季節 : 春~秋

おススメの波 : 南ウネリ

 

ポイントの向き : 西

対応するウネリ : 南


コメント : 先端は、ブレイクポイントの下に、岩が隠れていますのでご注意ください。

波が高くなると右側のテトラに向かってカレントが発生します、十分ご注意ください。

ここのポイントはリーフポイントで流れも強く、エキスパートオンリーのポイントです。



先端 ライブカメラ

(愛知県田原市)

伊良湖岬の伊勢湾海上交通センターから先端を横から映したライブカメラ映像です。

カメラ制御権を取得して、カメラの向きやズーム倍率を操作できます。

海上保安庁提供

 



潮見 ライブカメラ

(静岡県湖西市)

道の駅潮見坂からのライブカメラ映像です。

カメラ操作はできませんが、カメラの向きは波をしっかり捉えています。

湖西市提供

 



御前崎 ログハウストイレ前 ライブカメラ

(静岡県御前崎市)

御前崎のログハウストイレからのライブカメラ映像です。

レフト側・ライト側へ、カメラを向ける操作ができます。

御前崎 渚の交番提供

 



スポンサードリンク


関西サーフポイント58

 

関西のサーフィンスポット紹介

16エリア : 58ポイント

紹介エリア : 【サーフポイント名】 (地名)

 

太平洋側

和歌山エリア : 【磯の浦(イソコ)・浜の宮】 (和歌山県和歌山市)

志摩エリア : 【国府・市後・南張】 (三重県志摩市)

伊良湖エリア : 【伊古部・ロングビーチ・全日本・先端】 (愛知県豊橋市・田原市)

静岡エリア : 【潮見・舞阪・天竜川・御前崎】 (静岡県湖西市・浜松市・御前崎市)

那智勝浦エリア : 【下里・那智】 (和歌山県東牟婁郡那智勝浦町)

徳島北エリア : 【鳴門・小松島】 (徳島県鳴門市・徳島市)

室戸エリア : 【内妻・宍喰・生見・尾崎】 (徳島県海部郡、高知県安芸郡・室戸市)

中村エリア : 【大方浮鞭・入野松原・田野浦・双海・平野・大岐】 (高知県幡多郡・四万十市・土佐清水市)

 

日本海側

若狭西エリア : 【和田・白浜(鳥居浜)・城山・高浜・難波江・奥難波江】 (福井県大飯郡高浜町)

若狭東エリア : 【菅浜・水晶浜・日向】 (福井県三方郡美浜町)

丹後エリア : 【八丁・琴引・平・浜詰・葛野・小天橋】 (京都府京丹後市)

鳥取東エリア : 【東浜・羽尾・浦富・岩戸】(鳥取県岩美郡・鳥取市)

鳥取中央エリア : 【白兎・小沢見・船磯・青谷・石脇】 (鳥取県鳥取市・東伯郡)

鳥取西エリア : 【ポート赤崎・大黒・弓ヶ浜】 (鳥取県東伯郡・米子市)

東尋坊エリア : 【鷹巣五木・鷹巣新港・三国】 (福井県福井市・坂井市)

 

ウェーブプール(人工の波)

兵庫県神戸市北区 : 【KOBE-REYES コウベレイーズ

 

(詳細は各サーフィンスポットのページをご覧ください。

ローカルポイントの詳細は紹介しておりません、ビジターは入らないようにしましょう。)


スポンサードリンク